麻疹の流行について


現在西日本を中心に麻疹(はしか)の感染が広まりつつあります。
麻疹は症状が出るまでの潜伏期間が1~2週間と比較的長く、かつ感染力が非常に高いため人が多く集まる場所では爆発的に感染が広まる可能性があります。麻疹は感染時の健康被害が大きくなってしまう場合がある疾患でもあります。

そのため、
・現在発熱のある方
・2週間以内に身近な人に麻疹(はしか)と診断された人がいる方

は来場を自粛いただければ幸いです。
どうかご理解とご協力をお願いします。

参考:NIID 国立感染症研究所 Webサイト「麻しんQ&A〔麻疹(ましん、はしか)について〕」
https://www.niid.go.jp/niid/ja/id/655-disease-based/ma/measles/idsc/549-measles-qa.html

関連記事

  1. 開催情報・会場への行きかた

  2. よくある質問

  3. カタログ発売!